初期設定について

初期設定(Android版)

ここでは、スマートフォン端末でのLaLa Call アプリ(Android版)の初期設定をご案内します。
既にLaLa Callのお申し込みが完了していることが前提です。

Step.1

LaLa Callを利用したい端末で、「Google Play」から「LaLa Call」をダウンロードしてください。

ララコール」で検索してください。

LaLa Callをダウンロード

Step.2

利用登録が完了している方はこちら」をタップします。

LaLaCallへようこそ

LaLa Callのお申し込みがまだお済みでない場合

はじめての方はこちら」をタップし、先に申込手続きを完了させてください。

LaLa Call 申込(LaLa Call サイト)

Step.3

eoIDとeoIDパスワードを入力し、「ログイン」をタップしてください。

[[--ArtTitle--]]

【マスター会員】

eoID

登録証(またはeoID通知書)記載の『初期eoID半角入力

パスワード

登録証(またはeoID通知書)記載の『初期eoIDパスワード半角入力

※ eoIDとeoIDパスワードを変更している場合は、ご利用中のeoID、eoIDパスワードを入力してください。

【ファミリー会員・オープン会員】

ご取得いただいたeoID、eoIDパスワードを入力してください。

複数のLaLa Callのご契約がある場合は、ログイン後、以下の「契約一覧」が表示されます。
設定したい電話番号を選択し、「次へ」をタップしてください。
各電話番号には現在設定されている端末が表示されています。設定されていない電話番号は「未設定」と表記されています。
すでに設定済みの電話番号に設定を行うと、以前の端末では利用できなくなりますのでご注意ください。

[[--ArtTitle--]]

Step.4

本人確認のためコールバック処理を行います。
連絡のとれる電話番号を入力し、「次へ」をタップしてください。

コールバック用の電話番号について

コールバック用の電話番号は、携帯電話・PHS番号(070、080、090)や固定電話(0ABJ)番号が利用できます。(LaLa Callアプリを利用する携帯電話番号でなくても可能)

Android版では、端末に挿入されているSIMカードの電話番号を読み取って、コールバック用の電話番号欄に自動入力されます。(SIMカードがデータ通信専用のものでも、電話番号(通話は不可)が割り当てられています)
必ず、コールバックの電話番号には、通話可能な電話番号を再入力した上で、次の画面に進んでください。

Step.5

暗証番号が表示されます。「コールバック」をタップします。
暗証番号はコールバック時に必要となりますので覚えておいてください。

暗証番号について

LaLa Callアプリの初期設定で本人確認を行うために必要な4桁の番号です。

この4桁の番号の組み合わせは、ランダムの数字で表示されます。

Step.6

手順4.で入力した「連絡のとれる電話番号」に電話がかかってきます。

本人確認のための音声ガイドアナウンスが始まりますので、アナウンスに従ってPINコードの数字を電話機のボタンで押してください。

スマートフォンをご利用の場合は、「キーパッド」をタップして番号を入力してください。
コールバックの電話は、「06-7500-9900」からかかってきます。

Step.7

音声ガイドアナウンスに従って電話機の通話を終了します。
コールバック処理が完了しましたら、「次へ」をタップします。

Step.8

コールバック処理が完了されると、LaLa Callの電話番号が表示されます。
次へ」をタップします。

Step.9

利用者設定を行います。
トクトク表示の設定を行う場合は、設定を行ってください。
次へ」をタップします。

以降の利用者設定は、初期設定後に設定を変更することも可能です。

Step.10

プッシュ着信通知の設定を行います。
設定後、「次へ」をタップします。

本機能を有効にすると、アプリを未起動にした状態でも着信通知を受けることができます。

詳細は以下をご覧ください。

オプションの設定(プッシュ着信通知)

Step.11

LaLaネーム」と「画像」を設定します。

  • LaLaネーム」をタップし、LaLaネームを入力してください。
  • 画像」をタップし、プロフィールで使用する画像を選んでください。

次へ」をタップします。

機種変更で新しい端末でログインする場合は、LaLaネームと画像は以前の端末の設定が引き継がれます。

LaLaネームとは?

LaLaネームはLaLa Call内で表示される名前です。お客さまにて任意の名前に設定していただくことができます。設定した名前でフレンドの連絡先などに表示されます。

LaLaネームの重複による制限はありませんので、別のユーザーのLaLaネームと同じ場合でも設定は可能です。

Step.12

公開設定を行います。

ここでは、「電話帳アップロード」「LaLaネームの検索を許可」「無料通話判別」「050番号通知設定」「画像の公開設定」が設定できます。

設定が完了しましたら、「次へ」をタップします。

電話帳アップロード オン」にすると、連絡先に登録してある電話番号をアップロードし、自動でフレンド登録を行います。
LaLaネームの検索を許可 オン」にすると、他のユーザーからのLaLaネームによる検索を許可します。
無料通話判別 オン」にすると、連絡先に登録している電話番号が無料通話先かどうかを表示します。
050番号通知設定 オン」にすると、フレンド登録時に相手に自分の050番号を自動登録することを許可します。
画像の公開設定 オン」にすると、プロフィール画像をフレンド以外のユーザーにも公開します。

Step.13

トークのバックアップを行っている場合は、「データの復元」画面が表示されます。
設定後、「次へ」をタップしてください。

トークのバックアップを行っていない場合は、本画面は表示されません。

トークのバックアップを行わない場合は、「バックアップデータを復元する」のチェックをはずしてください。

トークのバックアップ

Step.14

「初期設定完了」画面が表示されます。
OK」をタップします。

以上で初期設定は完了です。アプリメイン画面へ移動し、LaLa Callがご利用いただけます。

ページの先頭へ

前のページに戻る