連絡先の設定について

以下では、Android版をもとにした操作手順のご説明をしています。
Android版とiOS版は基本的に同じ操作手順ですが、一部の画面が異なります。
画面が異なる箇所については、補足でご説明しています。

画面構成

ここでは、LaLa Call アプリの「連絡先」画面の構成についてご説明します。

本画面は、画面下部の「連絡先」アイコンをタップすると表示されます。

下の表は、上の画像内の番号と対応しています。

(1) 連絡先一覧

登録されている連絡先の一覧です。
タップすると、連絡先詳細が確認でき、電話をかけたり、トークを開始したりできます。

連絡先 詳細

(2) 検索

連絡先情報に登録されている「名前」「よみ」「電話番号」で、連絡先内を検索できます。

(3) 連絡先追加 OSの電話帳の新規連絡先と登録画面が開きます。
こちらでユーザーを追加すると、OSの電話帳とともに、LaLa Call連絡先にも追加されます。
(4) 連絡先 (並べ替え/フレンド/グループ)

連絡先の並べ替え、グループ追加、フレンド追加を行うメニューが表示されます。

連絡先(表示条件 / フレンド)

連絡先(グループ)

iOS版で連絡先が表示できない場合

iOS版で「LaLa Callに連絡先へのアクセス権が許可されておりません。…」と表示されて、連絡先が表示できない場合は、連絡先へのアクセス権が無効になっています。
設定変更の手順は、以下をご覧ください。

iOS版で「LaLa Callに連絡先へのアクセス権が許可されておりません。…」と表示されて、連絡先が表示できない。

iOS版で、LaLa Callの連絡先に同じユーザーが複数登録されてしまう

iOSの設定にて、Facebookアカウントと連絡先を同期している場合、Facebookの連絡先を編集すると新しいユーザーと認識され、LaLa Callの連絡先に同一ユーザーが複数登録されてしまう場合があります。

ページの先頭へ

前のページに戻る