トラブルに関するよくあるご質問

お客さまからよくお問い合わせいただく質問と、その回答(Q&A)を紹介しています。

LaLa Callアプリで発信・着信できない。

管理番号:4203771 最終更新:2020/05/26

主に以下の要因が考えられます。お客さまの症状や状況に合わせてお試しください。

なお、各ケースの対処法でも改善しない場合は、LaLa Callアプリの初期化または、スマートフォンの再起動をお試しください。

LaLa Callアプリを初期化したい。

ケース1.発着信の両方ができない

要因 スマートフォンが不安定なネットワークに接続している。
対処法

LaLa Callは、様々なデータが流れるインターネット網を通り道として利用しています。
以下の例を参考に、データ通信環境をご確認ください。

<例>

  • スマートフォンのWi-Fiをオフにし、モバイルデータ通信のみオンの状態にする。
  • Wi-Fi利用の場合は、ルーターなどアクセスポイントの近くに移動する。
  • ご利用のスマートフォンで、快適にWeb閲覧や動画視聴ができるか確認する。

など

閉じる

ケース2.着信できない

要因1 スマートフォンの省電力モードを有効にしている。
対処法

一部のAndroid™製スマートフォンは、省電力モードを有効にするとLaLa Callアプリを強制的に停止させる場合があります。
そのため、相手から着信があってもLaLa Callアプリが正しく応答できません。

スマートフォンの省電力モードをオフにすると改善することがありますのでお試しください。
Android™端末 HUAWEI製のプッシュ着信通知に関する症状について

Android™端末はメーカーや機種によって操作方法が異なります。詳しくは各メーカーの操作マニュアルをご確認ください。

要因2 LaLa Callで「留守番電話」または「転送」の設定にしている。
対処法

「留守番電話」または「転送」の設定をオフにするため、以下の設定をお試しください。

  1. アプリ下部メニューの〔設定〕をタップ。
  2. オプション設定〕をタップ。
  3. 留守番電話/転送設定〕をタップ。
  4. 留守番電話/転送設定〕画面で〔オフ〕を選択し、最後に〔設定を保存〕をタップ。
要因3 LaLa Callで「Wi-Fi時のみ着信」の設定にしている。
対処法

Wi-Fi利用時以外でも着信できるようにするため、以下の設定をお試しください。

  1. アプリ下部メニューの〔設定〕をタップ。
  2. オプション設定〕をタップ。
  3. 通話設定〕をタップ。
  4. Wi-Fi時のみ着信〕をオフ(ボタンがの状態になっているかご確認ください)

閉じる

ケース3.発信できない

要因 緊急通報や一部のフリーダイヤルなど、LaLa Callから発信できない電話番号にかけている。
対処法

LaLa Callでは、かけられない通話先があります。詳しくは以下リンク先をご確認ください。
かけられない通話先について

閉じる

ケース4.片通話になる(自分の声が相手に届いていないなど)

要因 LaLa Callからスマートフォンのマイクを使用する権限を許可していない。
対処法

スマートフォンのマイクを使用する権限を許可しない設定の場合、自分の声が相手に届きません。
iOS端末をご利用の方は以下リンク先をご確認ください。
iOSで「マイク」の設定を有効にしたい。

Android™端末はメーカーや機種によって操作方法が異なります。詳しくは各メーカーの操作マニュアルをご確認ください。

閉じる

4203771

記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。税込価格は2019年10月1日現在の税率(10%)に基づく金額です。税率の引き上げに応じて金額は変更されます。

ページの先頭へ

前のページに戻る